ニュースメニュー
ニュースメニュー
会社案内メニュー
会社案内メニュー
ホーム > クローズアップ > 特集 > 大阪名物「串カツ」を旅行商品に 新世界おやじの串や、受入へ全旅クーポンに対応(2)

大阪名物「串カツ」を旅行商品に 新世界おやじの串や、受入へ全旅クーポンに対応(2)

イタリアンとフレンチのシェフの経験を持つ柴田和彦料理長がアイデアを出した串カツをチーズフォンデュで食べる「二度漬けOKの串カツ」をはじめ、串カツの素材の仕込みから揚げ方までを学ぶ「串カツ屋が教える天ぷら揚げ方体験」など、旅行会社向けプランを現在開発中。

そして、これらのプランに河嶋社長が盛り込みたいと思っているのが同店名物の「タワービール」。生ビール中ジョッキが13杯分というもので「通天閣もタワーですから、新世界の店としてはピッタリです。キリンとタイアップして昨年夏から始め、串カツ店で出しているのはうちだけです」と胸を張る。

新世界おやじの串や
名物「タワービール」も
プランに盛り込む

「新世界のじゃんじゃん横丁で一膳飯屋から始まったのが当店です。串カツ店としてはまだ18年ですが、新世界でずっと商売してきた経験から、他店とは違った串カツの楽しみ方を旅行会社のお客様に提供したい」と、旅行会社との連携を期待する河嶋社長。

新世界おやじの串やは1階と2階を合わせて80人まで収容可能。旅行会社の貸切プランは2階で対応する。

大阪名物「串カツ」を旅行商品に 新世界おやじの串や、受入へ全旅クーポンに対応(1)に戻る

1 | 2

(17/04/19)

特集 新着記事

    closeup アーカイブ
    がんばろう!日本
    がんばろう!日本