楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

花衣天女さん、声明舞と伝承芸能を披露 京都・ハトヤ瑞鳳閣で襲名公演

「声明舞と伝承芸能」を継承している花衣天女(はなごろも・てんにょ)さんの襲名披露公演が4月13日、京都市下京区の京湯元ハトヤ瑞鳳閣で開かれた。53人が参加し、天女さんの雅やかな舞に魅了された。

公演では平安時代の歌人で「伊勢物語」の主人公、在原業平が晩年を過ごしたことで知られる京都市西京区の十輪寺の泉浩洋住職のあいさつの後、天女さんが口上を述べ、襲名が行われた。

天女さんは観音様の御心で世の中の平安を祈った声明舞「観女の舞」のほか、江戸時代の人たちが日々の生活の中で気軽に歌い踊り生活を豊かにした「春雨」「当世のめかしもの」「在郷のにんごり酒」などの伝承舞5作を披露した。

花衣天女さん

雅やかな天女さんの舞

このあとハトヤ瑞鳳閣でしか味わうことのできない十輪寺秘伝の特別な精進料理「なりひら御膳」を楽しみ、十輪寺へ移動。14年春の「そうだ京都、行こう。」キャンペーンで話題になったしだれ桜の「業平桜」や業平が塩焼きを行った塩釜跡などを散策した。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
滋賀県で架ける虹色の旅へ

滋賀県の観光キャンペーン「虹色の旅へ。滋賀・びわ湖」が7月15日に始まった。12月24日までの期間中...

夏だぐんまに行こう

2017年10月、群馬県高崎市の3つの石碑「上野三碑」(こうずけさんぴ)がユネスコの「世界の記憶...

世界が認める孤高の島島根隠岐へ

海は碧く透き通り、島の濃緑と美しいコントラストを描いている。白雲がたなびく空を貫くような断崖、...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。18年版5月15日発売

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。毎年11月発行

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ