楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

蒔いた種が花咲かす―宿の面白さ実感 和歌山県加太淡嶋温泉/大阪屋ひいなの湯・利光真希美さん

京都の日昇別荘の田中美岐様からバトンを受け取りました。

当館は和歌山市の最西端、目の前に淡路島、遠くに四国を望む加太という漁師町にあり、お隣には人形供養やひな流しで全国的に有名な淡嶋神社がございます。古から続く参拝の方々と海からの恩恵を受けながら江戸末期創業の料理旅館を営んでまいりました。

「自営業やからいつでも好きな時に休めるで〜、毎年海外にも旅行できる!」と甘い言葉につられて滋賀県から嫁ぎ早や21年。結婚してしまったら、海外旅行? 何のことや?という感じで、甘い言葉には必ず裏がある! 人生の厳しさをパートナーから教えられたのであります。

親せきもなければ知り合いすらまったくいない未踏の地、和歌山。凄まじい心細さの中、旅館という特殊な環境に飛び込み、3人の子を育てながら休みも取らず必死で働いてまいりました…

(JKK=全旅連女性経営者の会リレーコラム)

(トラベルニュースat 2018年3月25日号)

続きをご覧になりたい方は本紙をご購読ください
この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
滋賀県で架ける虹色の旅へ

滋賀県の観光キャンペーン「虹色の旅へ。滋賀・びわ湖」が7月15日に始まった。12月24日までの期間中...

夏だぐんまに行こう

2017年10月、群馬県高崎市の3つの石碑「上野三碑」(こうずけさんぴ)がユネスコの「世界の記憶...

世界が認める孤高の島島根隠岐へ

海は碧く透き通り、島の濃緑と美しいコントラストを描いている。白雲がたなびく空を貫くような断崖、...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。18年版5月15日発売

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。毎年11月発行

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ