楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

「陳浩基さん公開対談」 ミステリの若武者、ミステリを語る

今月はベストセラー作家、陳浩基さんを取り上げよう。お読みになった方も多いかと思うが、香港を舞台にした警察小説『13・67』で、昨年の週刊文春ベストミステリで第1位(翻訳部門)、本格推理大賞でも第1位に輝いたもの。傑作である。

物語の舞台は香港。主人公はクァン警部という天才的な推理力と行動力をもつ警察官。

それで、何といってもユニークなのは、ミステリの構造としては6つの独立した物語が連鎖していく、いわゆる連作短編の形式にのっとっているのだが、その並べ方が事件の発生に合わせていることだ。普通はこういう場合は、事件が起きた順番に古い方から新しい方へと並べるのだが、このミステリの最大の勝利ポイントは、これを新しいものから古いものへと逆の時系列で並べたことだ。つまり、タイトルになっている2013年を第1話にして、1967で締めくくるという設定だ…

(松坂健=跡見学園女子大学観光コミュニティ学部教授)

(トラベルニュースat 2018年3月25日号)

続きをご覧になりたい方は本紙をご購読ください
この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
水の国和歌山で海川の恵みを体感

間近に控える夏本番。この季節に輝くのが和歌山県だ。雄大な太平洋が青く輝き、豊かな森林を流れゆく...

ノスタルジック山陰が今夏は熱い鳥取編

山陰デスティネーションキャンペーン、JTB「日本の旬」と大型観光キャンペーンが相次ぐ夏の山陰に...

ノスタルジック山陰が今夏は熱い島根編

今年は、まごうことなき“山陰の年”だ。4月からスタートしたJTB「日本の旬」は瀬戸内・山陰を舞...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。18年版5月15日発売

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。毎年11月発行

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ