ニュースメニュー
ニュースメニュー
会社案内メニュー
会社案内メニュー
ホーム > 日刊トラベルニュース > 地域情報 > 「山陰癒しの森カフェ」が大阪市内に2月16日限定オープン

「山陰癒しの森カフェ」が大阪市内に2月16日限定オープン

鳥取県智頭町と島根県飯南町の魅力を伝える「山陰癒しの森 森林セラピー® カフェ In 大阪」を2月16日、大阪市北区のCafeゆう大阪梅田店で開催する。両町の自慢の季節の食材を用いた料理を提供し、山陰の里山や森林セラピーの魅力を伝える。現在、参加者を募っている。

智頭町と飯南町はいずれも森林の面積が町の9割を占める森のまち。2000年代に入って豊かな森を生かした森林セラピー事業を個別に取り組んできた。2014年から「山陰癒しの森共同事業体」として、山陰の里山の魅力を一緒にプロモーションしている。森林セラピーカフェもその一環で、これまでは東京で開催してきた。大阪で行うのは今年が初めてだ。

2月16日は19時15分開場、19時30分から始まる。参加費は1人2千円(税込、飲食代・お土産含む)。定員は30人。参加申し込みは2月12日まで。ホームページから申し込む。

(17/01/12)

地域情報 新着記事

    ニュース アーカイブ
    がんばろう!日本
    がんばろう!日本