ニュースメニュー
ニュースメニュー
会社案内メニュー
会社案内メニュー
ホーム > 日刊トラベルニュース > 地域情報 > ななつ星×「プレミアムな九州」 JR九州、今春は高千穂・黒川と屋久島で設定

ななつ星×「プレミアムな九州」 JR九州、今春は高千穂・黒川と屋久島で設定

JR九州は豪華寝台列車「ななつ星in九州」に乗って九州各地の魅力を味わう旅行商品「プレミアム5日間」を設定した。4月は宮崎県高千穂と熊本県黒川、5月は鹿児島県屋久島を4泊5日でめぐる。

「プレミアム5日間」はななつ星の企画担当者が設定する旅「プレミアムな九州」とななつ星の旅を組み合わせたもの。今回は昨年設定したコースから2コースをピックアップし、新たに設定した。1―3日目が「プレミアムな九州」で各地の魅力を堪能し、4―5日目がななつ星に乗車しての旅となる。

Aコースは4月12―16日の「九州の自然のちからを感じ、匠の技にふれる旅」とななつ星のセット。神話の里・高千穂から奥黒川温泉に宿泊、九州の小京都・日田も訪ねる。その後、ななつ星に乗車する。

Bコースは5月24―28日の「世界遺産の島で自然を感じる旅」とななつ星。屋久島の大自然をじっくりと味わい、ななつ星乗車という雄大な旅を演出する。

募集期間は1月20日―2月5日。募集人数はAコース14組、最大30人、Bコース 14 組、最大28人。電話かホームページからパンフレットを請求し、同封の申込用紙で申し込む。旅行代金はAコースがスイート66万円から、Bコース同80万円から。

(17/01/20)

地域情報 新着記事

    ニュース アーカイブ
    がんばろう!日本
    がんばろう!日本