ニュースメニュー
ニュースメニュー
会社案内メニュー
会社案内メニュー
ホーム > 日刊トラベルニュース > 地域情報 > 若草山の夜景や寺院めぐり 奈良市やJRが7-9月に「なつの奈良旅」CP

若草山の夜景や寺院めぐり 奈良市やJRが7-9月に「なつの奈良旅」CP

奈良市やJR西日本、近鉄などは7月1日、「なつの奈良旅キャンペーン2017」を実施する。9月30日までの3カ月にわたり、この期間だけの体験や着地型ツアーなど特別企画を展開し、夏の観光需要を喚起する。

同キャンペーンは2013年に始まり、今年で5年目。奈良市やJR西日本、近鉄、奈良交通、奈良市観光協会の5社共同企画として実施する。今年は「わたし咲く、なつの奈良。」をキャッチフレーズに設定。体験企画の充実を軸に夏の奈良旅行の魅力を発信、提案する。

期間中は様々な特別企画を実施する。新日本三大夜景のひとつ若草山への夜景観賞バスを7月14日―9月24日の金土日祝日に運行。薬師寺、唐招提寺、喜光寺と共同で行う「奈良・西ノ京ロータスロード」は昨年に続き特別ご朱印付き三カ寺共通拝観券の販売や僧侶とめぐるウォーキングツアー、早朝参拝、写経体験と盛りだくさんだ。

奈良の夏の風物詩「なつの鹿寄せ」は7月16日―9月24日。奈良市観光協会は着地型体験企画として「パワースポットめぐり人力車&ウォーキングツアー」「神山をきく奈良世界遺産・春日山原始林さんぽ涼編」「ならまち怨霊ウォーク」なども企画した。

また、今年は新規事業としてJR西日本の「ちょこっと関西歴史たび」と共同で、東大寺の特別公開なども実施する。

期間中は、JR西日本、近鉄の各駅や車内でぽしたーを掲出するなどしてキャンペーンをPR。首都圏などをターゲットに、旅行会社とタイアップして旅行商品も造成する。

(17/06/07)

地域情報 新着記事

    ニュース アーカイブ
    がんばろう!日本
    がんばろう!日本