楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

新米や旬の食PR 関川村が東京で観光物産展/新潟

17/11/01

新潟県関川村は10月17、18日の2日間、東京・日本橋のブリッジにいがたで「えちごせきかわ温泉・観光・物産まつり」を開いた。

店内では、収穫したばかりの関川産コシヒカリの新米や特産のサトイモなどのほか、地元の精肉店によるブランド豚、越後もち豚の加工品などを販売した。また、村から酒販店も参加し、新潟県産の日本酒の試飲・販売を行っていた。

毎年開いているフェアで、日本橋周辺で働く人たちにも親しまれている。特に、昼休み前後には、多くの来場者で賑わっていた。

えちごせきかわ温泉観光物産まつり

多くの来場者で賑わう会場

新潟県北部に位置する関川村は、中心部に国指定重要文化財「渡邉邸」がどっしりと構え、村内の荒川沿いに高瀬温泉、鷹の巣温泉などの温泉があり「えちごせきかわ温泉郷」を形成している。渡邉邸は、今年誕生した「にいがた庭園街道」にも含まれている。

毎年8月最終の週末に開催される「大したもん蛇まつり」では、竹とワラで作った世界一長い蛇としてギネスに認定されている全長82.8メートルの大蛇が登場し、数百人の担ぎ手によってまちをパレードする。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
滋賀県で架ける虹色の旅へ

滋賀県の観光キャンペーン「虹色の旅へ。滋賀・びわ湖」が7月15日に始まった。12月24日までの期間中...

夏だぐんまに行こう

2017年10月、群馬県高崎市の3つの石碑「上野三碑」(こうずけさんぴ)がユネスコの「世界の記憶...

世界が認める孤高の島島根隠岐へ

海は碧く透き通り、島の濃緑と美しいコントラストを描いている。白雲がたなびく空を貫くような断崖、...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ