楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

国際梅花祭り 南京で3月11日まで/中国

18/02/15

中国・江蘇省の南京市で2月4日、「南京国際梅花祭り」が始まった。中国有数の梅の里が白や薄桃色の花々で季節の彩りに包まれる。3月11日まで。

同祭は1996年に始まり、今年で23回目。梅花鑑賞だけでなく文化体験、貿易交流などの総合的な観光イベントとして例年、国内外から多くの観光客が訪れる。

会場の梅花山は南京で有名な梅花鑑賞地で、300超の品種、約3万本の梅花の木が立つ「天下一の梅山」として知られている。梅花山は世界文化遺産に登録されている明孝陵風景区にあり、観光スポットとして見どころは豊富。期間中は文化展やパフォーマンス、食などの多彩なイベントも催され、賑やかさに包まれる。

南京国際梅花祭り

一帯が梅の花で色づく

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
滋賀県で架ける虹色の旅へ

滋賀県の観光キャンペーン「虹色の旅へ。滋賀・びわ湖」が7月15日に始まった。12月24日までの期間中...

夏だぐんまに行こう

2017年10月、群馬県高崎市の3つの石碑「上野三碑」(こうずけさんぴ)がユネスコの「世界の記憶...

世界が認める孤高の島島根隠岐へ

海は碧く透き通り、島の濃緑と美しいコントラストを描いている。白雲がたなびく空を貫くような断崖、...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ