ニュースメニュー
ニュースメニュー
会社案内メニュー
会社案内メニュー
ホーム > 日刊トラベルニュース > インバウンド > JNTO、東北観光をCNNで世界へ発信

JNTO、東北観光をCNNで世界へ発信

日本政府観光局(JNTO、松山良一理事長)は、東北の観光復興に向けて訪日プロモーションをスタートさせる。

第1弾は、世界に放送網を持つニュースメディアCNNを通じて海外向けの観光情報の発信。観光地としての東北の知名度向上を図り、インバウンド推進へつなげていく。

今回の企画は、4月15日に復興庁が開いた「東北観光アドバイザー会議」で提言された方向性に基づくもの。伊勢志摩サミットが開かれる5月26―27日とその前後の期間を世界から注目が集まる絶好の機会と捉え、CNNで東北の魅力を紹介するスポットCMを放映する。

あわせてCNNのデジタルメディアでは東北の文化や歴史、名所、祭りなどについて外国人の視点で発信する。

東北の観光復興については、3月に安倍晋三首相が記者発表で、東北への外国人宿泊者数を現在の50万人泊から2020年に150万人泊にするなどの目標を示し、今年を「東北観光復興元年」とすることを宣言。今回の訪日プロモーションはこれを念頭に置いたもので、JNTOでは今後も様々な事業を予定している。

(16/05/02)

インバウンド 新着記事

    ニュース アーカイブ
    がんばろう!日本
    がんばろう!日本