ニュースメニュー
ニュースメニュー
会社案内メニュー
会社案内メニュー
ホーム > 日刊トラベルニュース > 観光総合 > JTBの年末年始旅行見通し(2) 海外は久しぶりの増加

JTBの年末年始旅行見通し(2) 海外は久しぶりの増加

海外旅行人数は同3.3%増の64万6千人と久しぶりの増加。4月以降の燃油サーチャージ0円、円高傾向が押し上げた要因で、年末年始も旅行意欲は高さが続くとみられる。ただ日並びの悪さから中・ 近距離の旅行が人気で、海外旅行平均 費用は同4.7%減の20万7千円。

方面別では12月21日にハワイアン航空路線が就航するハワイや、近距離の韓国、台湾、今年が日本との外交関係樹立50周年を迎えたシンガポールが人気。低迷していたヨーロッパも北欧を中心に人気が回復基調で、11月に関空―オークランドの季節便が就航したニュージーランドにも注目が集まる。

調査は、全国の15歳―79歳の男女1200人への個別アンケートやJTBグループの販売状況などをまとめて推計した。

JTBの年末年始旅行見通し(1) 消費弱含みで国内は減少に戻る

1 | 2

(16/12/14)

観光総合 新着記事

    ニュース アーカイブ
    がんばろう!日本
    がんばろう!日本