ニュースメニュー
ニュースメニュー
会社案内メニュー
会社案内メニュー
ホーム > 日刊トラベルニュース > 観光総合 > 訪日客4千万人へ地方の魅力を強化 17年度観光白書

訪日客4千万人へ地方の魅力を強化 17年度観光白書

政府は5月30日、2017年度版の「観光白書」を閣議決定した。2020年の訪日外国人客数4千万人に向け、地方の魅力強化へ官民が連携した取り組みの重要性と施策を提言している。

主軸となるテーマ「持続可能な賑わいを有する観光地づくりに向けて」では、訪日外国人旅行者を誘客しながら観光地としての賑わいを長期的に持続させ、地域活性化につなげていくための方向性を説く。国内旅行の環境や旅行者ニーズが変化している現状に言及しながら、観光素材の磨き上げや旅行者ニーズへの対応に成功している事例を検証、全国各地で共有することが重要と指摘している。

地域の主要観光テーマ別に取り組み事例を紹介しており、「温泉地」は静岡県熱海、「歴史文化」は栃木県日光と三重県伊勢、「自然」は北海道富良野を挙げている。

(17/06/13)

観光総合 新着記事

    ニュース アーカイブ
    がんばろう!日本
    がんばろう!日本