ニュースメニュー
ニュースメニュー
会社案内メニュー
会社案内メニュー
ホーム > 日刊トラベルニュース > 旅行業 > 阪南市で漁師町の魅力に触れる JTB西日本がモニターツアー/大阪

阪南市で漁師町の魅力に触れる JTB西日本がモニターツアー/大阪

JTB西日本は1月28日と2月11日、大阪府阪南市をめぐるモニターツアーを実施する。大阪湾に面した漁師町の魅力に触れてもらう。

同社が受託している同市の地域活性事業の一環。同市への誘客拡大と地域活性化の足掛かりにしようと企画した。

1月28日は古くから続く漁師町・尾崎漁港周辺を訪ねる。地元ガイドの案内で町並みをめぐり、江戸時代から続く酒蔵・浪花酒造で試飲と新鮮な魚を使った昼食を味わう。

2月11日は大阪府内唯一の海苔の養殖地・西鳥取漁港へ。海苔の製品製造工程の見学や、昔ながらの海苔すき体験に挑戦する。とれたてのワカメのしゃぶしゃぶの試食や地元の魚が味わえる「冬御膳」を昼食に。

いずれのコースも時間は10時―13時30分。料金は1人2千円で、アンケートに回答することが参加条件となる。募集人員は15人、最少催行人員は1人。

問い合わせは、同社大阪中央支店 電話06―6261―2631。

(16/12/27)

旅行業 新着記事

    ニュース アーカイブ
    がんばろう!日本
    がんばろう!日本