ニュースメニュー
ニュースメニュー
会社案内メニュー
会社案内メニュー
ホーム > 日刊トラベルニュース > 旅行業 > 日本旅行、プレミアムフライデー専用ツアーを発売 割引クーポンも

日本旅行、プレミアムフライデー専用ツアーを発売 割引クーポンも

経済産業省や経団連が個人需要の喚起を目的に2月24日から取り組みを始める「プレミアムフライデー」。月末の金曜日に15時退社を促すことで余暇を創出するもので、旅行業界にとっても新たな旅の需要・スタイル創出へと期待がかかる。

これにあわせ日本旅行(堀坂明弘社長)は、プレミアムフライデー当日の午後から出発するツアーを同日から設定する。2月1日からはウェブ予約において旅行料金の割引クーポンの配布も始めるなど、新しい取り組みの活用・普及を応援していく。

プレミアムフライデー専用商品は、ウェブ限定商品として国内は各地発が沖縄、首都圏発が熱海、中部・西日本発が東京への旅をそれぞれ用意。海外は成田から香港へ、関空からソウルなどへの旅を設定した。店頭販売では、国内は羽田発が沖縄、東京駅発が大阪、関西発が白浜温泉など。いずれも利用の航空便やホテルのチェックインなど夕方からの旅に適した内容になっている。

プレミアムフライデー専用の割引クーポンは同社サイト会員限定で配布。国内宿泊、JRと宿泊、海外航空券とホテル、海外パッケージツアーの4パターンで条件に応じて1万円の割引が可能になる。配布期間は2月1―20日で、それぞれ先着100予約限定。対象出発日は2月24日と3月31日だが、それ以降も継続して実施する予定だという。

(17/01/20)

旅行業 新着記事

    ニュース アーカイブ
    がんばろう!日本
    がんばろう!日本