ニュースメニュー
ニュースメニュー
会社案内メニュー
会社案内メニュー
ホーム > 日刊トラベルニュース > 旅行業 > 史上最多の参加数 和旅協、協力会とセールス会開く

史上最多の参加数 和旅協、協力会とセールス会開く

協同組合和歌山県旅行行業協会(小山哲生理事長=日高観光)と協力会(沼田久博会長=むさし)はこのほど、和歌山市の和歌山シティインでセールス会を開いた。旅行会社31社38人と受入機関40社40人の計78人が出席し、これまでで最多の参加者数となった。

小山理事長は「昨年は全体で60人の参加だったが、今年は昨年より18人も多く非常に喜んでいる。旅行会社と協力会の皆さんが顔を合わせて行う商談と交流を深めることは、意義深い。今後も継続していきたい。ぜひご協力を」と話した。

沼田会長も商談会を重視。「セールスに熱心な受入と和旅協加盟の旅行会社が集う重要な場」であると訴えた。

商談会のあとは交流会も開催、谷口昇副会長(山村別館)は「セールス会を前に受入機関の代表と小山理事長で組合員の旅行会社を訪問させてもらった。事前のコミュニケーションが多くの参加者に結びつきうれしい」と話していた。

(17/02/28)

旅行業 新着記事

    ニュース アーカイブ
    がんばろう!日本
    がんばろう!日本