ニュースメニュー
ニュースメニュー
会社案内メニュー
会社案内メニュー
ホーム > 日刊トラベルニュース > 旅行業 > 全旅協大阪、創立50周年でツアー 城崎温泉へ80人参加

全旅協大阪、創立50周年でツアー 城崎温泉へ80人参加

全国旅行業協会大阪府支部の創立50周年を記念する日帰りツアーを2月16日、一般社団法人全旅協大阪府旅行業協会(永野末光会長=西日本トラベルサービス)が実施した。行き先は兵庫県・城崎温泉の西村屋ホテル招月庭で約80人が参加した。

永野会長はツアーに多くの参加者があったことに礼を述べたあと、3月3日に石川県で開かれる第12回国内観光活性化フォーラムin金沢に42人が参加することを報告した。また、5月31日に開く全旅協大阪府旅行業協会の総会にも「ぜひ参加してほしい」と呼びかけた。

オーサカ・ゼンリョ協力会長である西村屋ホテル招月庭の西村肇会長は「今から90年前に城崎温泉は地震で全滅した。当時、当館の社長が町長をしており、先頭に立って現在のまち並みを作り上げた」と紹介。また「招月庭は3月末から7月まで耐震工事で休館してご迷惑をおかけするが、ご了承いただきたい」と語った。

一行は招月庭で温泉入浴と食事を楽しみ、津居山漁港や道の駅・但馬のまほろばなどにも立ち寄った。

(17/03/02)

旅行業 新着記事

    ニュース アーカイブ
    がんばろう!日本
    がんばろう!日本