ニュースメニュー
ニュースメニュー
会社案内メニュー
会社案内メニュー
ホーム > 日刊トラベルニュース > 旅行業 > ハワイが5年連続1位、ヨーロッパも回復傾向 HISのGW旅行予約動向

ハワイが5年連続1位、ヨーロッパも回復傾向 HISのGW旅行予約動向

エイチ・アイ・エスがこのほど発表したゴールデンウイーク(4月28日―5月6日出発)の旅行予約動向によると、海外旅行は自由旅行(ダイナミックパッケージ)、パッケージツアーを含めた総合旅行予約者数でハワイ・ホノルルが5年連続1位に。国内旅行は今年も沖縄が1位となった。

海外旅行部門の総合旅行予約者数は1位ホノルルに続き、2位台北、3位ソウル、4位バンコク、5位グアムと上位は昨年と変わらず。10位には新規航空路線の就航で座席数が増加した韓国・プサンが昨年の18位から大きくランクアップした。

予約伸び率ランキングでは、1位パリ、2位ドバイ、3位ウィーン。ヨーロッパ方面が近年の低迷から回復傾向にある。4位には成田から直行便が就航したベトナム・ダナンが入った。

自由旅行予約者数は、1位ソウル、2位ホノルル、3位バンコク、4位台北、5位グアム。パッケージツアー予約者数は1位台北、2位ホノルル、3位グアム、4位ソウル、5位バリ島。

国内旅行は1位沖縄、2位札幌、3位九州、4位中国・四国となった。

ランキングは3月22日時点の予約状況から算出した。

(17/04/04)

旅行業 新着記事

    ニュース アーカイブ
    がんばろう!日本
    がんばろう!日本