ニュースメニュー
ニュースメニュー
会社案内メニュー
会社案内メニュー
ホーム > 日刊トラベルニュース > 旅行業 > 日本旅行、赤い風船45周年で記念事業 特別商品やCP

日本旅行、赤い風船45周年で記念事業 特別商品やCP

日本旅行(堀坂明弘社長)は、国内旅行商品ブランド「赤い風船」が4月に45周年を迎えたことを記念した取り組みを展開する。特別商品の発売やキャンペーン、イベントで節目の年を盛り上げる。

記念商品は、熊本と北陸で地元ならではの体験・観光企画を組み込んだ着地型フリープラン商品「PLUS」シリーズを発売。例えば熊本では昨年地震の被害を受けた熊本城などを地元ガイドとめぐり、旅で地域を応援する企画を用意した。

「知るたびニッポン」シリーズも新登場。後世に伝えたい観光資源の魅力に触れるプランで、6―9月は伝統文化・産業をテーマに岐阜・京都、国立公園をテーマに伊勢志摩国立公園、霧島錦江湾国立公園を取り上げる。 発売は5月19日。

また、エリア別の「宿コレクション」「旅コレクション」や夏のファミリー商品、ウェブ専用商品でも特別企画プランを販売する。

そのほか、店頭では4月中にJRか航空券と宿泊をセットした「アクセスセットプラン」を申し込むと、各地の人気ランキング1位の宿の宿泊券が抽選でペア45組に当たるキャンペーンなどを展開。ウェブ上でも45周年記念サイト(http://www.nta.co.jp/akafu/45th/)の開設や割引企画、プレゼントキャンペーンなどを実施する。

(17/04/07)

旅行業 新着記事

    ニュース アーカイブ
    がんばろう!日本
    がんばろう!日本