ニュースメニュー
ニュースメニュー
会社案内メニュー
会社案内メニュー
ホーム > 日刊トラベルニュース > 旅行業 > 国内は1.4%減、低調続く 12月の旅行取扱

国内は1.4%減、低調続く 12月の旅行取扱

光庁がまとめた2016年12月の主要旅行業者の総取扱額は前年同月比1.7%減の4401億500万円。国内、海外ともに低調で8カ月連続の前年割れとなった。

国内旅行は同1.4%減の2631億8500万円。大雪で北海道方面が伸び悩んだ。海外旅行は同2.8%減の1619億700万円。昨年の休日の日並びの良さからの反動が見られた。

外国人旅行はアジア方面からの訪日が好調で同6.2%増の150億1300万円だった。

50社のうち17社が前年同月を上回った。

(17/04/11)

旅行業 新着記事

    ニュース アーカイブ
    がんばろう!日本
    がんばろう!日本