楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

「日本の旬」は北海道 JTB、エース下期商品を発売

17/08/23

JTBは7月14日、国内旅行パッケージ「エース」の2017年度下期商品(10月―18年5月出発)を発売した。地域観光素材の磨き上げやオリジナルプランの設定で、国内旅行の魅力を伝えていく。

JTBグループの全社キャンペーン「日本の旬」の下期は北海道が舞台。「感動劇場 HOKKAIDO」をテーマに、食や体験、イベントなど道内の魅力を全国に発信する。

秋は北海道ならではの大自然と紅葉を楽しむ「大沼の絶景・紅葉&ランチクルーズ」「知床峠と錦秋の知床五湖全湖散策」など9プランを用意。食は毛ガニと活貝・活カキにスポットを当て、オリジナルメニューを宿泊施設や食事処で提供する。イベントは「はこだてクリスマスファンタジー」「さっぽろ雪まつり」といった冬のビッグイベントで映像による特別企画を実施する。そのほか、宿泊施設では「個性光る宿」シリーズに「眺望」を新テーマに加えて提案する。

下期はテーマパークにも力を入れる。レゴランド・ジャパン、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、東京ディズニーリゾートへは、優先入場プランを設定した。

地域観光ではオリジナルプランを強化。京都では紅葉時期に8社寺を自由にめぐるプレミアムバス、大阪では落語家と一緒に周遊するクルーズなど各地で地域色濃いプランを用意した。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽でRestartの旅

三重県鳥羽市が提案する新しい旅のスタイルが「節目旅行」。記念日の際の「祝い旅」に加え、新たな節...

五感で感じろ“世界水準”山の信州

信州アフターDCが7月1日から9月30日まで、長野県内全域で開催される。総合テーマは昨年のDCと...

水の国和歌山で海川の恵みを体感

間近に控える夏本番。この季節に輝くのが和歌山県だ。雄大な太平洋が青く輝き、豊かな森林を流れゆく...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ