ニュースメニュー
ニュースメニュー
会社案内メニュー
会社案内メニュー
ホーム > 日刊トラベルニュース > 宿 > JR西日本、京都駅前に新規ホテル2軒を19年春開業

JR西日本、京都駅前に新規ホテル2軒を19年春開業

JR西日本グループは2019年春、京都駅前に新規ホテル2軒を開業させる。2月2日に発表した。現在のホテルグランヴィア京都に加え、3つのブランドのホテルで増加する国内外の観光客に対応する。

開業するホテルはハイクラス向けホテルと宿泊特化型「ヴィアイン」の2ブランドで、駅南側、八条口から徒歩2分に立地。

ハイクラス向けホテルは地上9階で客室数は約430。ブランド名は今後決める。ヴィアインは地上10階で約470室を予定しており、あわせて約900室が誕生することになる。

(17/02/07)

宿 新着記事

    ニュース アーカイブ
    がんばろう!日本
    がんばろう!日本