「今旅」トップ > 西日本エリア > 2011年 > 地域力誇る四国へ―愛媛編

地域力誇る四国へ―愛媛編 坂の上の雲と瀬戸内海の風

四国愛媛

四国観光の旬の話題を紹介する四国特集の最終回、第4弾は、名作小説「坂の上の雲」の松山市・道後温泉や瀬戸内の魅力溢れる愛媛県。坂の上の雲のドラマ化で観光客の人気を集めた松山では、この名作がテーマのまちづくりが進むほか、対岸の広島と結んだ”瀬戸内・松山構想”が進むなど新たな時代を着実に築いている。名湯・道後温泉はおもてなしの質が高まり、一層上質な温泉地に。さらに県内各地では地域の素材に磨きがかる。四国紀行の締めくくりは愛媛で歴史と潮風に触れる旅を。(11/10/25)

注目コンテンツ
日本旬紀行 旬な話題をお届け
旅猿 専門紙「トラベルニュースat」記者が日本中を飛び回る
がんばろう!日本がんばろう!日本