ニュースメニュー
ニュースメニュー
会社案内メニュー
会社案内メニュー
ホーム > 旅行情報 > 旅猿

旅猿

瀬戸内アートな旅 芸術祭ツアーに行ってきた

来場者が100万人を突破した瀬戸内国際芸術祭に行ってきた。JATAツアーグランプリ2012で審査員特別賞を受賞したクラブツーリズムの「瀬戸内アートめぐり2日間」に参加。11月4日の閉幕が間近に迫っていたため、各島は多くの人でごった返していた。

(13/11/21) »続きを読む

GO!伊豆大島 首都東京の火山へ(3) ジオガイドと歩こう

山頂口から、まずはカルデラまで下り、溶岩のなかの遊歩道で三原山を目指す。三原山への登りに入り、火口の縁まで登り切った「三角の塚」あたりでお弁当を食べた。三角錐のような利島とその奥に新島、式根島が見えた。

(13/02/16) »続きを読む

GO!伊豆大島 首都東京の火山へ(2) 火山とある島の歴史

東京から120キロ。東海汽船の高速船で竹芝ふ頭から伊豆大島までは約2時間。伊豆大島は今回が2回目。前回は山頂口展望台から眺めただけの三原山。なかなか胸躍る眺めで、いつか歩いてみたいと思っていた。

(13/02/16) »続きを読む

GO!伊豆大島 首都東京の火山へ(1) 見ごろの椿と三原山ハイキング

伊豆大島で3月24日まで「椿まつり」が行われている。約300万本の椿が見ごろとなるのは2月下旬から3月中旬にかけて。まつり期間中は島内でさまざまなイベントがあるが、伊豆大島の日本ジオパーク登録をアピールしようと3月2日に行われるのが、「伊豆大島ジオパーク・ロゲイニング2013」。制限時間内に回ったチェックポイントの数を競う野外スポーツで、満開の椿とジオサイトめぐりが楽しめる。6時間と3時間コースがあり、参加費は大人3500円、中高生800円、小学生以下は無料。申し込み締め切りは2月17日。

(13/02/16) »続きを読む

瀬戸内の多島美映える別府航路クルーズ フェリーさんふらわあ(2)

乗船したクルーズでは園田女子学園大学名誉教授の田辺真人さんによる「平清盛」をテーマにした講演、別府が舞台の「続・夫婦善哉」に関する講演がオダサク倶楽部の井村身恒さんによって行われた。このほかルーレットコーナーや懐かしの映写会、写真教室など多彩なイベントが開かれていた。

(13/02/06) »続きを読む

<< 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16

日刊トラベルニュース 新着記事

旅行 アーカイブ
がんばろう!日本
がんばろう!日本