楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

渡橋400万人達成 三島スカイウォーク、「10年で1000万人目指す」

19/09/12

日本一長い歩行者専用吊橋「三島スカイウォーク」は 9月11日、渡橋400万人を達成した。昨年9月26日の渡橋400万人達成から350日での達成。渡橋400万人目の人には箱根西麓三島野菜ギュッとまるごと人参ジュース400本を記念品として贈呈した。

三島スカイウォーク

贈呈式の内容

日 時:2019年9月11日(水)11:00~11:15頃
会 場:三島スカイウォーク 南展望台
参 加:400万人目 萩原 菜穂(はぎはら なほ)さん(21歳、 神奈川県横浜市 在住)
三島スカイウォーク支配人 岩井 大(いわい だい)
内 容:萩原さんへ支配人から記念品の贈呈、 フォトセッション
記念品:箱根西麓三島野菜 ギュッとまるごと人参ジュース 400本

「10年で1000万人に」(三島スカイウォーク支配人)

「本日、 400万人目を迎えることができ大変嬉しく思う。 昨年オープンしたアクティビティを目的に増加傾向にある、 若いグループやファミリーの人たちがSNSを通じて施設の魅力を発信していただく機会が増えており、 認知拡大への大きな力となっている。新施設開発においては“自然を感じられる施設”をコンセプトに展開し、 皆さまに喜んでいただいていると感じている。 今後も、 オープン当初から目標としている“毎年100万人、 10年間で1000万人”の実現に向けて、 新しいことにチャレンジしていく」

「ロングジップスライドを目的にきた」(萩原さん)

「インターネットやガイドブックなどで昨年オープンしたフォレストアドベンチャーを知り、 専門学校時代の友人と楽しみに来たところ、 ちょうど400万人目と聞いてびっくりしました。 これからロングジップスライドを体験するのでとても楽しみです。 」

 

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
麒麟をめぐる戦国観光の地・岐阜

戦国武将、明智光秀を描く「麒麟がくる」が2020年のNHK大河ドラマに決まり、光秀が生まれ...

緋色に染まる秋の滋賀

滋賀県の秋はパッチワークのように色鮮やか。琵琶湖は青い水をたたえ、山々は紅や黄に緑も混じる...

令和に号令、山陰新時代鳥取編

令和の時代に飛躍を図る山陰観光の今をお伝えする特集後編は鳥取県にスポット。道路網が充実、周...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ