楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

群馬県「令和元年ふっこう割」好評実施中

20/02/14

群馬県はこのほど、群馬県内に1泊以上宿泊する旅行・宿泊商品に対して、1人泊当たり最大5,000円の割引を実施している。旅行を通じ台風被害を受けた地域の復興へと繋げる。冬の群馬の温泉旅を提案する。

ロゴ

実施背景

令和元年の台風19号がもたらした被害により落ち込んだ観光需要の早期回復及び喚起を目的に、国の補助金を活用し、群馬県内での一泊以上の旅行・宿泊商品を対象にした、旅行商品や宿泊代金の割引を行う観光需要喚起対策として実施。

令和元年群馬県ふっこう割概要

対象宿泊期間:実施期間 2020年1月6日(月)~3月15日(日)の宿泊分

※上記期間内に支援額が予算上限額に達した場合はその時点で終了。

割引額:宿泊・旅行代金が1人泊あたり10,000円以上 1人泊あたり 5,000円

宿泊・旅行代金が1人泊あたり6,000円以上10,000円未満 1人泊あたり 3,000円

※ 旅行者に対して直接支援するものではない。

※ 支払限度額 日本人旅行者 15,000円/人、外国人旅行者 50,000円/人

購入方法:群馬県ふっこう割を扱う旅行会社や宿泊予約サイトなどで旅行・宿泊商品を購入できる。

※ 詳しくは、群馬県ふっこう割ホームページ ( https://www.fukkouwari-gunma.jp )まで。

問い合わせ先:群馬県ふっこう割事業事務局、電話番号(050-5358-7922)

受付時間:月曜~金曜 10:00~17:00(土日祝休業)

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

通潤橋の放水とともに熊本山都観光が大号砲

熊本県山都町でもっとも知られる観光スポット、国指定重要文化財「通潤橋」が今年4月、4年ぶ...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ