楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

新幹線で熊本・鹿児島へ JR西日本がキャンペーン、体験やツアーを特別価格で提供

22/04/04

JR西日本は4月1日、観光キャンペーン「新幹線で九州へ!熊本・鹿児島キャンペーン」をスタートさせた。熊本県観光連盟、観光かごしま大キャンペーン推進協議会の両県の観光団体と連携して体験プログラムや2次交通などを特別価格で設定し、関西・山陽から新幹線での来訪を促す。9月末まで。

期間中は両県での対象旅行商品を特別価格で提供。熊本県では、熊本城の特別公開とわくわく座の2館共通券にお土産券がついたプランを大人通常1550円から850円の特別設定で利用できる。阿蘇市内宿泊者限定の阿蘇山・草千里ヶ浜・大観峰の阿蘇の名所周遊バスツアー、天草でのイルカウォッチングも通常の半額程度で提供する。

熊本城

熊本城もお得に楽しく

鹿児島県では、鹿児島市の名勝・仙巌園を満喫するプランや、指宿温泉で名物の「砂むし」や食、エステなどを楽しむプラン、長崎鼻や開聞岳、知覧武家屋敷など指宿・知覧のスポットをめぐるバスツアーもお得な料金設定で利用できる。

予約は「くまもっと旅行社」(https://www.kumamotto.net/kumakago_campaign/)、「VISIT鹿児島県」(https://kagoshima.visit-town.com/campaign-kumamoto-kagoshima/)から。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ