ニュースメニュー
ニュースメニュー
会社案内メニュー
会社案内メニュー
ホーム > 日刊トラベルニュース > 温泉 > 城崎の魅力をまるごと体感 「城崎オンパク」、5-6月に開催/兵庫

城崎の魅力をまるごと体感 「城崎オンパク」、5-6月に開催/兵庫

兵庫県城崎温泉では5月8日―6月7日、「城崎温泉泊覧会2015 Early Summer」が開かれる。体験型プログラムを用意し、初夏の城崎温泉街と但馬エリアを体感してもらう。

オンパクは大分県別府温泉が発祥で、温泉地を中心に地域一体で様々な体験企画で地域の魅力を発信する。城崎温泉では地元観光事業者らで実行委員会を組織。昨年の5―6月に第1回を開き、10―11月にも秋版を開催していた。

期間中は温泉街と周辺の但馬地域を舞台に「城崎温泉をめぐる」「歴史・文化講座」「想い出づくり」「自然&スポーツ体験」「美味しい但馬」の5つのテーマを設定し、城崎・但馬ならではの約50企画を実施する。

「城崎温泉をめぐる」では、志賀直哉の名作「城の崎にて」に登場する路を歩くトレッキングツアーや、旅館で抹茶作法やヨガ、ランチを体験する「よくばりべっぴんツアー」が新登場。歴史・文化講座」では城崎の街着・浴衣の講座、「自然&スポーツ体験」では円山川でのレガッタ体験、「美味しい但馬」では老舗旅館・西村屋料理長による和食の世界に迫るプログラムなど多彩な企画が並んでいる。

参加は事前予約が必要。申込・詳細は公式サイト(http://kinosaki-onpaku.jp)から。予約は4月10日から始まる。

(15/03/27)

温泉 新着記事

    日刊トラベルニュース 新着記事

    ニュース アーカイブ
    がんばろう!日本
    がんばろう!日本