ニュースメニュー
ニュースメニュー
会社案内メニュー
会社案内メニュー
ホーム > 日刊トラベルニュース > 旅行業 > 東京タワーに訪日客観光案内所 JTB

東京タワーに訪日客観光案内所 JTB

JTBコミュニケーションデザイン(細野顕宏社長)は12月9日、東京都港区に「東京タワーツーリストインフォメーションセンター(TIC)」をオープンした。東京都内でのTICは新宿、有楽町、豊洲があり4軒目、JTBグループとしては15軒目となる。

対応言語は日本語、英語、中国語で、東京タワーを訪れる年間56万人超の外国人入場者に対し、東京や近隣地域の観光情報、日本の楽しみ方などを紹介する。外貨両替やフリーWi―Fiも備える。

1月にはイベント・プロモーションスペースも開設する予定で、イベントや展示会の場としても活用。訪日外国人旅行者との交流の場を創出する考えだ。

営業時間は10―22時。無休。

(17/01/10)

旅行業 新着記事

    ニュース アーカイブ
    がんばろう!日本
    がんばろう!日本