ニュースメニュー
ニュースメニュー
会社案内メニュー
会社案内メニュー
ホーム > 日刊トラベルニュース > 旅行業 > 2月28日にJATA経営フォーラム

2月28日にJATA経営フォーラム

日本旅行業協会(JATA、田川博己会長)は2月28日、東京都港区の六本木アカデミーヒルズで「JATA経営フォーラム」を開く。25回目となる今回は「構造変化に強い旅行業経営へ向けて」をテーマに、旅行業の今と未来を考える。

基調講演は千葉工業大学未来ロボット技術研究センター所長の古田貴之さんが「AIとロボット技術が変える2020年の産業と生活」を演題に話す。

分科会は「旅行業経営力を強くする企画提案力を考える!」「旅行業と航空会社(LCC)を再検証する」「DMOの観光地域づくりに旅行会社の役割とそのビジネスは」「経営者のリスクマネジメント『危機管理広報を考える!』」の4テーマ。

特別講演は著書「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」で知られる作家で岩崎書店社長の岩崎夏海さん。

現在、参加者募集中。締め切りは2月22日。定員は350人。詳しくはJATAホームページ(http://www.jata-net.or.jp/)へ。

(17/01/10)

旅行業 新着記事

    ニュース アーカイブ
    がんばろう!日本
    がんばろう!日本