ニュースメニュー
ニュースメニュー
会社案内メニュー
会社案内メニュー
ホーム > 日刊トラベルニュース > 宿 > 日環協、2月27日に「エコマークフォーラム」 宿泊業界にも参加呼びかけ

日環協、2月27日に「エコマークフォーラム」 宿泊業界にも参加呼びかけ

公益財団法人日本環境協会(森蔦昭夫理事長)は2月27日、東京都渋谷区の東京ウィメンズプラザで「エコマークフォーラム」を開く。1月16日に発表した「エコマークアワード2016」では金賞に帝国ホテルが選ばれるなど宿泊業界とも関わりが深く、宿泊関係者にも広く参加を呼び掛けている。

同フォーラムは、環境に配慮した商品につけられる「エコマーク」を取り巻くステークホルダーのコミュニケーションの場として例年開催しているもの。今回は千葉大学大学院の松野泰也教授による基調講演や、「エコマークアワード」表彰式や受賞団体の事例紹介が行われる。

今年のアワードで金賞を受賞した帝国ホテルは、直営4ホテルすべてでエコマークを同時に取得。おもてなしと環境配慮への活動を高いレベルで実現していることが評価された。

時間は13時30分―16時30分。参加は無料で、定員は先着200人。参加申し込みは同協会エコマーク事務局のウェブサイト(https://www.ecomark.jp/)から。

(17/01/24)

宿 新着記事

    ニュース アーカイブ
    がんばろう!日本
    がんばろう!日本