ニュースメニュー
ニュースメニュー
会社案内メニュー
会社案内メニュー
ホーム > 日刊トラベルニュース > 宿 > 地元旅館で働く魅力伝える 鳥羽市旅館組合、大学生に企業説明会/三重

地元旅館で働く魅力伝える 鳥羽市旅館組合、大学生に企業説明会/三重

三重県の鳥羽市旅館組合(寺田順三郎理事長)と同組合加盟旅館の女将でつくる「あこや会」はこのほど、伊勢市にある皇學館大学の学生を対象にした企業説明会を開いた。これまで他業種合同での企業説明会は行ってきたが、旅館ホテルに絞って実施するのは同大学で初めて。

説明会では、どのような職場で、どんな仕事があるかなどを紹介。各旅館ホテルの特徴や魅力を学生に訴えた。

鳥羽市旅館組合
皇學館大学の学生に
各施設が業務内容を紹介

同大学の学生支援部就職担当課長の伊東雅法さんは「鳥羽や伊勢の学生が多いなか、地元の旅館ホテルに就職する学生が少ない。学生にとって旅館ホテルがどういったところなのか、情報がないために就職率が低いのだと思う。今回のような機会を持つことで、地元の就職率があがれば地域の活性化にも貢献できる」と話している。

就職活動が始まる来年2月にも再度、旅館ホテルを対象にした企業説明会を開き、今後も継続していきたいという。

今回参加した旅館は鳥羽ビューホテル花真珠、戸田家、吉田屋 和光・錦海楼、旅荘海の蝶、鳥羽シーサイドホテル、石鏡第一ホテル、鳥羽グランドホテル、季さらの8軒。

(17/07/20)

宿 新着記事

    ニュース アーカイブ
    がんばろう!日本
    がんばろう!日本