ニュースメニュー
ニュースメニュー
会社案内メニュー
会社案内メニュー
ホーム > クローズアップ > トピック > 体験をマッチング Airbnb、東京・大阪でサービス提供

体験をマッチング Airbnb、東京・大阪でサービス提供

民泊仲介サイトAirbnb(エアビーアンドビー)の共同創設者、ジョー・ゲビア氏は3月21日、東京・渋谷のイベントホールで記者会見を開き、「体験」のマッチングサービスに力を入れていく考えを示した。

すでに昨年11月に東京、パリなど世界13都市でできる体験メニューの予約受付を開始。今年中に51都市まで増やすことを予定している。会見を開いた21日には大阪での体験の予約が始まった。東京では魚の調理体験や盆栽作りなど100の体験、大阪では和紙作りや和包丁に触れる10の体験メニューが掲載されている。

ゲビア氏は、「日常生活に浸れる体験を提供したい」と話し、自らが東京で盆栽づくりを体験した様子を紹介した。

同社では、体験プランの作り方をアドバイスするなど、体験提供者を支援していく。

質疑で民泊新法(住宅宿泊事業法)について聞かれたゲビア氏は「新法を歓迎したい。ホストに情報を提供し、法を理解してもらうことに努めたい」と話した。

ジョーゲビア氏
民泊新法は「歓迎」とゲビア氏

(17/04/04)

トピック 新着記事

    closeup アーカイブ
    がんばろう!日本
    がんばろう!日本