ニュースメニュー
ニュースメニュー
会社案内メニュー
会社案内メニュー
ホーム > 本紙から > 1面記事 > 新時代の幕開け(2) 旅行会社各社で入社式、トップが訓示

新時代の幕開け(2) 旅行会社各社で入社式、トップが訓示

まずは、入社式で旅行会社のトップが新入社員に伝えた訓示から。

新入社員に行動と成長促す

JTBの髙橋広行社長は、高いスキルと専門性を有し、強い成果志向を持ち、自己成長に努め、課題解決に向けて主体的に行動し、価値創造につなげられる「自律創造型社員」になってほしいと伝えた。

日本旅行の堀坂明弘社長は「今後、会社がますます飛躍していくためには、皆さんの若い感性と、既成概念にとらわれない柔軟な発想と行動力が必要不可欠です」「どんなにビジネスモデルが変わろうとも『夢や感動』を提供し続けることが、私たちの役割です」。

阪急交通社の松田誠司社長は「自ら汗をかいて働くことを好きになってください。変化を当たり前のこととして捉え、変化を求めてください。頭の中に『白紙の部分』をもち相手のことを『聞く力』をもってください」とし、この実践が顧客の支持を得、自らも成長できると伝えた。

(トラベルニュースat 17年4月10日号)

新時代の幕開け(3) 「お茶の京都DMO」が稼働に続く

1 | 2 | 3

(17/04/20)

1面記事 新着記事

    本紙から アーカイブ
    がんばろう!日本
    がんばろう!日本