ニュースメニュー
ニュースメニュー
会社案内メニュー
会社案内メニュー
ホーム > 本紙から > 1面記事 > コッカにコミットする(1) 旅行業団体、政府のアクションプログラム具体化

コッカにコミットする(1) 旅行業団体、政府のアクションプログラム具体化

都道府県の旅行業団体をベースとした事業会社の総会が5―6月に相次いだ。事業計画にはDMOや地元自治体に働きかけ着地型旅行商品の開発が盛り込まれるなど、地域との連携を強化する姿勢が従来になく鮮明だ。政府も5月末、観光立国推進閣僚会議(安倍晋三首相主宰)を開き「観光ビジョンの実現に向けたアクション・プログラム2017」を決定した。トップダウンだけではなくボトムアップ型の観光立国を実現するためにも、旅行業団体が国家、行政に積極的にコミットしていく機は熟した―。

(トラベルニュースat 17年6月25日号)

170625号

コッカにコミットする(2) 着地型旅行推進に期待かかるが懸念もに続く

1 | 2 | 3

(17/07/07)

1面記事 新着記事

    本紙から アーカイブ
    がんばろう!日本
    がんばろう!日本