楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

鉄道“夢のツアー” JR30周年で日本縦断企画

17/10/26

JR7社は10月18日、国鉄民営化からJRが発足して30年を迎えたことを記念した共同企画ツアーを発売した。各社の観光列車をつないで日本を縦断する10日間の旅は受付開始まもなく完売。まさに“夢のツアー”となった。

観光列車コース「じっくり日本列島縦断10日間」は12月5日出発で、寝台列車「カシオペア号」から「現美新幹線」「A列車で行こう」「サンライズ出雲・瀬戸」など全国24の観光列車を乗り継ぎ日本を周遊するという、鉄道ファンならずとも誰もが驚く企画。9泊10日で39万からという高額な商品ながら“即完”というのもうなずける。

もうひとつ、2泊3日の新幹線コースも設定。新函館北斗から鹿児島中央まで新幹線で日本を走りきる、こちらも重厚な企画で、名古屋市のリニア・鉄道館や香川県・金刀比羅宮などにも立ち寄る。12月15日発で、料金は15万円。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
実りの島壱岐で粋な旅

玄界灘に浮かぶ長崎県・壱岐。古事記の国生み神話と大陸との交流を伝える歴史遺産、離島ならではの風...

四国が描く観光の渦に飛び込め愛媛編

四国特集の大トリは愛媛県。日本が誇る古湯・道後温泉では新しい外湯施設が誕生、加えて定番のアート...

四国が描く観光の渦に飛び込め高知編

四国特集第3弾は高知県。今年の大政奉還150年、来年の明治維新150年と幕末の大きな節目が続き...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ