楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

「自分らしく」 新形態のホテル「TRUNK」、神宮前にオープン/東京

17/08/23

「TRUNK(HOTEL)」(トランク ホテル)がこのほど、東京・渋谷の神宮前にオープンした。ウェディングを手掛けるテイクアンドギヴ・ニーズが、ホテル事業のために分社化し設立したTRUNK(東京都港区)が運営する。

ソーシャライジングホテルと銘打ち「日本にこれまでなかった、全く新しいホテル」として、環境やローカル優先、多様性、健康、カルチャー、そして「自分らしく、社会的な目的を持って生活すること」をテーマにしたホテル。

2800平方メートルの敷地に、地上4階地下1階の新築。延床面積3千平方メートルのホテル棟と、2100平方メートルのブライダル棟で構成する。客室数は15室で定員は60―70人。ブライダル棟には最上階のチャペルのほか意匠の異なる4つのバンケットホールを設けている。

低層の建物から突き出たテラスから、緑の植物があふれるようにのぞいている外観や、テラス付き客室ではテラスの大きさが印象的。バルコニー・ジュニア・スイートは客室の広さ45平方メートルに、テラスは30平方メートルの広さを有する。

そのほかにも露天の浴槽が付いた広いテラスのある客室や、キッチン付きのスイートなど個性的な客室が4ルーム。広さが20平方メートルのスタンダードルームが10室設置されている。

1階のロビーラウンジは、渋谷の町に開かれたオープンなラウンジとして、住民や、渋谷で働く人たちが気軽に集うコミュニティの場としての利用を期待している。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
実りの島壱岐で粋な旅

玄界灘に浮かぶ長崎県・壱岐。古事記の国生み神話と大陸との交流を伝える歴史遺産、離島ならではの風...

四国が描く観光の渦に飛び込め愛媛編

四国特集の大トリは愛媛県。日本が誇る古湯・道後温泉では新しい外湯施設が誕生、加えて定番のアート...

四国が描く観光の渦に飛び込め高知編

四国特集第3弾は高知県。今年の大政奉還150年、来年の明治維新150年と幕末の大きな節目が続き...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ