「今旅」トップ > 西日本エリア > 2017年 > 熊本山鹿・名湯の宿場町を行く

熊本山鹿・名湯の宿場町を行く 豊前街道を“ぶらぶぜん”

熊本山鹿

熊本県山鹿(やまが)市には、江戸時代の参勤交代の道だった豊前街道があり、名湯・山鹿温泉の宿場町として栄えた。沿道には歴史ある建造物が立ち並び、古きよき時代を伝えている。この豊前街道をぶらり、ぶらりと散策することを「ぶらぶぜん」と呼ぶそうだが、今回は紙面で「ぶらぶせん」をお楽しみあれ―。(17/03/22)

旅に出るなら見ておきたい
注目コンテンツ
日本旬紀行 旬な話題をお届け
旅猿 専門紙「トラベルニュースat」記者が日本中を飛び回る
がんばろう!日本がんばろう!日本