楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」
ホーム   >   トラベルニュースat本紙   >   地域情報

地域情報

大河ドラマ館は予定通り 「麒麟がくる」初回2週間延期

19/12/07

NHKは11月26日、来年の大河ドラマ「麒麟がくる」の初回放送日を1月5日から1月19日へ2週間延期すると発表した。出演女優が逮捕されたことで、出演部分の撮影のやり直しや編集が必要になり延期する。 国内観光で大きな集客力を持つ大河ドラ...

スパハワイアンズ 台風19号復興支援でリストバンド販売

19/12/05

台風19号の被災からの復旧を支援しようと、スパリゾートハワイアンズ(福島県いわき市)は12月1日から、「復旧の輪キャンペーン」を始めた。 [caption id="attachment_10153" align="aligncente...

映える〝雪の中のレストラン〟 竜王スキーパーク、12月21日から「かまくらポットダイニング」開業

19/12/05

北志賀竜王(長野県山ノ内町)が運営する竜王スキーパークは12月21日、 雪の中に作られたドーム型かまくらレストラン「KAMAKURA POT dining」をオープンする。キーヤー・スノーボーダーだけではなく湯田中渋温泉郷やスノーモンキーパ...

石屋製菓 5日から渋谷駅東急東横店に期間限定ショップ

19/12/04

「白い恋人」の石屋製菓 (札幌市西区)は、12月5日、ISHIYA GINZAの期間限定ショップを、渋谷駅東急東横店地下1階の特設会場にオープンする。25日まで。 発売から約2年で累計860万枚を売り上げた「サク ラング・ド・シャ」や...

池田動物園、6種の動物が参加する「クリスマスアニマルパレード」開催

19/12/03

池田動物園(岡山市北区)は12月8、21、22日、クリスマスアニマルパレードを実施する。音楽に合わせてサンタ、 クリスマス衣装を着た飼育係やヒツジ、 ウサギ、 モルモット、 フラミンゴ、 コールダック、 ガチョウ計6種類12点のかわいい動物...

横浜市「三溪園」、12月5日に新しい土産品が誕生

19/12/03

横浜市は12月5日、横浜の日本文化を感じられる土産品として新たに開発した三溪園ならではの商品のお披露目会を、 三溪園にて開催する。 観光需要の大きい横浜都心臨海部に立地する三溪園において、 魅力ある「和」を体験した上で、 その体験を友...

堺桜彩イルミネーション2019、11月29日から47日間開催

19/12/02

堺市は11月29日、2020年1月15日までの47日間、南海電鉄堺東駅から堺駅までの大小路筋約1.6kmの区間において、「冬の花見」をテーマとした堺桜彩(おうさい)イルミネーション2019を開催する。 今年も、開催エリアの周辺...

アドベンチャーワールド、「ゾウの森」が12月1日にオープン

19/12/02

アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)は12月1日、アジアゾウのエリアがリニューアルオープンした。エリアネームは「ゾウの森」、 コンセプトを「リアルライブ図鑑 ~学び・体験・発見する場所~」。来場者にゾウの魅力をふんだんに紹介する。 ...

アドベンチャーワールド、「アミメキリンの赤ちゃん」がデビュー

19/12/02

アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)では12月1日、 10月18日生まれのアミメキリンの赤ちゃん(メス)が母親と一緒にサファリワールドのサバンナエリアでデビューした。 [caption id="attachment_10052" ...

白川郷で「地域ブランディング」「観光地経営」の仲間を募集中

19/12/02

継承と躍進をミッションに掲げる地域商社・合掌ホールディングスはこのほど、資金調達を完了し、 事業を本格的に開始した。事業開始に合わせ、地域ブランディングや観光地経営に関心・興味のある仲間を募集している。 同社の拠点は白川村以外...

地域情報 アーカイブ

購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
巡礼の聖地和歌山県のパワー感じて

「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産登録15周年を迎えた和歌山県。“巡礼の聖地”としてこ...

海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ