ニュースメニュー
ニュースメニュー
会社案内メニュー
会社案内メニュー
ホーム > 旅行情報 > 日本旬紀行 > "結氷"と飛騨文化で冬満喫-奥飛騨薬師のゆ本陣(3) 温泉講座やガイドツアー

"結氷"と飛騨文化で冬満喫-奥飛騨薬師のゆ本陣(3) 温泉講座やガイドツアー

奥飛騨薬師のゆ本陣で人気がある「温泉かたりべ講座」。温泉入浴指導員、温泉観光士、温泉ソムリエマスターの資格を持つ同施設の石田清造会長が健康になる秘けつや家庭で実践できる入浴法、入浴事故防止法、温泉の効能などを伝える。

「飛騨人のおもてなし」を実践

5年前から個人客を中心に実施し、好評だったことから旅行会社の団体ツアーにも対応することになった。

温泉かたりべ講座だけではなく、健康維持の秘けつや奥飛騨の自然と名所などを早朝に案内する「健康ウオーク」、上高地や乗鞍スカイライン、新穂高ロープウエーを案内する「奥飛騨ソムリエ」も石田会長が担当。

奥飛騨薬師のゆ本陣
宿泊客に石田会長がレクチャーする
「温泉かたりべ講座」

そのうち「奥飛騨ソムリエ」の上高地コースは30分から3時間まで、乗鞍スカイラインコースは基本が40分コース、新穂高ロープウエーコースは90分コースとなっている。上高地コースは客と話し合ってコースを決め、乗鞍スカイラインコースは畳平の鶴ヶ池・亀ヶ池・魔王岳公園・お花畑が基本でトレッキングと登山のコースを用意。新穂高ロープウエーコースは中尾高原・北アルプス大橋・鍋平高原・ロープウエー展望台・千石園地を巡る。

石田会長は「『飛騨人の心からのおもてなし』を肝に銘じて日々活動しています。より多くのお客様が奥飛騨を好きになっていただけるよう、かたりべ講座、奥飛騨ソムリエを行っています」。

温泉かたりべ講座、健康ウオーク、奥飛騨ソムリエとも現在は石田会長しか対応できないため、団体ツアーは特別プランとして東海予約センターの扱いによるもののみにしている。団体宿泊プランとして「名物、囲炉裏会席と温泉せいろ蒸し会席」、「飛騨牛ステーキ会席」があるので、組み合わせてみたい。

"結氷"と飛騨文化で冬満喫-奥飛騨薬師のゆ本陣(1) 露天風呂で見る幻想世界に戻る

1 | 2 | 3

(16/11/02)

日本旬紀行 新着記事

    旅行 アーカイブ
    がんばろう!日本
    がんばろう!日本