楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」
ホーム   >   お知らせ   >   ごあいさつ

2021年、今年も一年ありがとうございました

観光・旅行業界の皆様、今年一年、観光業界専門紙「トラベルニュースat」をご愛読いただきありがとうございました。本紙は12月10日号で、旅のニュース満載のサイト「旅行情報」、旬のおすすめの旅を紹介するサイト「今すぐにでも出たくなる旅」は本日12月28日で本年の更新を終了、仕事納めとさせていただきます。ウェブサイト版「トラベルニュースat」は年中無休で更新いたしますので、変わらずのご愛顧を。

今年も観光・旅行業界の皆様に加え一般旅行者の皆様にご愛顧いただき、ありがとうございました。

今年もやっぱりコロナ禍から抜け出せず。観光業界にとってはいつまで我慢を強いられるのかと不安と不満に満ちた時間を過ごしましたが、秋ごろあたりから感染の急激な落ち着きという光明も。まだまだ消費者心理は慎重ながらも徐々に観光客が帰ってきた光景がみられるようになりました。それもこれも、我慢の中、未来を見据えた希望の心で取り組んだ、業界の皆さんの安心安全への徹底的な取り組みが照らした光にほかなりません。

迎える来年2022年は、いよいよ観光復活が期待される一年です。国内旅行中心というのは当面変わらないと想定されますが、今こそ地域、業界の力が試されるとき。業界に吹き荒れる変革の風をいいかたちでつかみ、乗りたいものです。本紙1月1日発行の新年号第2部の業界リーダーの皆様からいただいた年頭所感にもご期待ください。今年も熱い思いがあふれた観光の魂が感じられる一冊になっています。

トラベルニュースat本紙は1月1日号から、ウェブサイトは元日1月1日からのスタートとなります。来年もよろしくお願いいたします。

今年一年のご愛顧に感謝、そして2022年が素晴らしい一年になるよう祈願いたします。皆様、よい新年をお迎えください。

株式会社トラベルニュース社

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。20年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ