楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

阪急交通社 関西発の終活モニターバスツアー

阪急交通社は9月8日、関西発の「笑顔で元気に生きる旅 終活モニターバスツアー in 四国2日間の旅」を発売した。同社はこれまでにも終活関連ツアーを発売しているが、宿泊を含む商品は今回が初めて。

出発日は10月16日・23日・27日・31日で、梅田・三宮・京都から出発。高知市が開発した「いきいき百歳体操」や、四国八十八ヶ所霊場第1番札所の霊山寺での祈祷、プロカメラマンによる遺影写真撮影などを予定する。旅行代金は2名から4名で1室を利用する場合、大人1名3万9990円。

なお、ツアー実施前の9月17日には、梅田の阪急交通社会議室「レインボールーム」で、行政書士を招き「初めての終活 阪急たびコト塾」を開催する。

情報提供 トラベルビジョン

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

四県四色四国を彩る愛媛編

ラスト第4弾は愛媛県。瀬戸内海と温泉情緒が奏でる音色は女子をはじめ多くの人をひきつける...

四県四色四国を彩る高知編

第3弾は高知県。維新の国土佐が今あえて売りだすのは「自然・体験」。これに高知城のアート...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ