楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

観光で日本を元気にする提案 学生観光論文コンテスト、10月1日から受付

18/07/24

一般財団法人日本ホテル教育センターは今年も、大学生らを対象にした「学生観光論文コンテスト」を実施する。求めるのは「観光立国実現に向けた日本を元気にする提案」。10月1日―11月27日必着で募集する。

コンテストは今年で8回目。将来の観光産業を担うリーダーとなる若者の育成を目的に、大学生、短大生、専門学校生を対象に、観光発展のための案を募集する。昨年は76編の応募があった。

論文のテーマは(1)世界が訪れたくなる観光立国ニッポンを目指して(2)自然や文化を活かした魅力ある地域づくり―ナショナル・トラスト活動でできること(3)我が国のMICE競争力強化に向けて―から1つを選ぶ。

最優秀賞1編に賞金50万円、優秀賞2編には賞金25万円ずつを贈る。発表は本人への通知とサイトでの公開。表彰式は2019年2月19日に東京ビッグサイトで開く。

応募方法など詳しくは同センターHPの当該ページ(https://www.jec-jp.org/research/contest.php)へ。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

四県四色四国を彩る愛媛編

ラスト第4弾は愛媛県。瀬戸内海と温泉情緒が奏でる音色は女子をはじめ多くの人をひきつける...

四県四色四国を彩る高知編

第3弾は高知県。維新の国土佐が今あえて売りだすのは「自然・体験」。これに高知城のアート...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ