楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

瀬戸内の新ルート、日本旅行が大賞

18/10/11

せとうちDMOは、インバウンド誘客に向けて旅行会社から瀬戸内エリアの周遊ルートを募る「せとうちモデルルートコンテスト」の大賞に、日本旅行の「Japan Inland Sea“Setouchi”」を選んだ。

コンテストは主に欧米豪からの富裕層などの観光誘客を目的に、国内の旅行会社などから瀬戸内エリアを周遊する旅行ルートを公募。7月末―8月に募集し、10社20件の応募があった。欧米市場のニーズも踏まえて審査を行い、大賞を決定。応募作すべてが瀬戸内の魅力を伝える良質な提案だったことから応募全ルートを入選とした。

大賞に選ばれた日本旅行のルートは、JR西日本のレールパスを使って瀬戸内の島々やアート、歴史、自然、食など瀬戸内の魅力を4泊5日でめぐるもの。「瀬戸内を象徴する観光地を巡り、旅館や様々な移動手段を経験できる」といった商品としてのまとまりの良さなどが評価された。

大賞にはDMOが開く海外旅行社との商談会でプレゼンテーションの機会が与えられるなど、海外へ発信される。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
四県四色四国を彩る徳島編

第2弾は徳島県。宿泊者数全国最下位なんてなんのその。一度来たら阿波おどり、鳴門の渦潮な...

四県四色四国を彩る香川編

第1弾は香川県。夜景、瀬戸芸など女子の心をくすぐる要素たっぷりで、秋冬の彩りを演出する...

こだわりのおもてなし三重伊勢鳥羽志摩

日本古来の信仰の聖地、伊勢神宮を擁する三重県伊勢・鳥羽・志摩エリア。神々宿るこの地は聖地と...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ