楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

大阪ミナミの食の魅力、訪日客に JTBらが「道頓堀スクエア」オープン

18/06/12

インバウンド客で賑わう大阪ミナミの道頓堀に6月1日、食とエンターテインメントの情報発信・交流拠点「道頓堀スクエア」がオープンした。JTBと道頓堀商店会が開設した。カフェを併設したインフォメーションセンターと、大阪の食をテーマにしたライブショーを上演する劇場からなる。月間1万5千人の来場を見込む。

ミナミの中心部にある中座くいだおれビル地下1階に立地。昨年10月に両者が結んだ連携協定を受け実現した。インフォメーションスペースでは、ミナミの飲食店や食文化を4カ国語で案内するタッチパネルのほか、ナイトクラブや劇場などのチケットを扱う自販機を設置。イベント開催も可能なカフェを併設し、周辺で購入した飲食物を持ち込むこともできる。

劇場「道頓堀ZAZA」では、たこ焼き乃丞や串カツ男爵といったキャラクターが登場し、歌舞伎や和楽器、タップダンスを披露するフードミュージカル「GOTTA」を上演。プロジェクションマッピングを駆使し誰もが楽しめるようにした。

JTBではGOTTA観劇と商店会のおもてなし券をセット販売し「まちを回遊する拠点にしていく」(JTB籠島慎二執行役員)と意気込む。

道頓堀スクエアオープン

籠島JTB執行役員(左から3人目)
やショー出演者らが新施設をアピール

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
兵庫但馬で冬の寒さに抗う熱さ感じて

新年明けて、トラベルニュースat地域特集は、兵庫県北部の但馬地方にスポットを当てた。冬の味...

麒麟がくる明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・京都府亀岡市編

明智光秀をめぐる物語は、いよいよ佳境に入っていく。京都府亀岡市は「本能寺の変」へ出陣した...

麒麟がくる明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・岐阜県可児市編

戦国時代、斎藤道三が基礎を築き、織田信長が発展へと導いた現在の岐阜市。明智光秀はこの地で...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ