楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

日本旅行、TiS京都西口支店をリニューアルオープン コンサル機能と訪日客対応を強化

18/07/04

日本旅行(堀坂明弘社長)は7月5日、JR京都駅の「TiS京都西口支店」をリニューアルオープンする。コンサルティング型店舗としての機能強化と訪日客受入体制の整備など、京都観光の拠点として店舗機能の充実を図った。

コンサルティング型の接客をコンセプトに据え、ハネムーンやヨーロッパ、クルーズといった高額商品についての相談を、高級感と落ち着いた雰囲気の店内で受け付ける。

なかでもヨーロッパ方面の旅には、専用デスクを設置。毎週土曜日は現地に詳しい添乗員がスタッフに加わる。また、「来店予約制」も導入し、スムーズな対応を図る。

訪日客対応には専用カウンターを設け、訪日客が多く訪れる京都の玄関口としての機能をもたせる。カウンターでは着地型の旅行商品や体験型観光商品を販売するほか、手荷物預かりにも対応する。

リニューアルオープンを記念した特別企画も設定。京都発着の台湾やシドニーなどへの海外旅行パッケージ、北陸や東京ディズニーリゾートなど国内旅行パッケージを特別料金で販売する。7月5―8日に相談、成約した人先着100人に「日本旅行ロゴ入りどら焼き」をプレゼント、成約した人は宿泊券や旅行券などが当たる抽選会にも参加できる。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
兵庫但馬で冬の寒さに抗う熱さ感じて

新年明けて、トラベルニュースat地域特集は、兵庫県北部の但馬地方にスポットを当てた。冬の味...

麒麟がくる明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・京都府亀岡市編

明智光秀をめぐる物語は、いよいよ佳境に入っていく。京都府亀岡市は「本能寺の変」へ出陣した...

麒麟がくる明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・岐阜県可児市編

戦国時代、斎藤道三が基礎を築き、織田信長が発展へと導いた現在の岐阜市。明智光秀はこの地で...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ