楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

青年部企画、恒例の5者会 一社京都府旅行業協会ら

19/01/09

一般社団法人京都府旅行業協会(尾池文章会長)の青年部が企画して行う恒例行事、年末5者交流会が12月3日、京都市下京区の鮒鶴京都鴨川リゾートで開かれた。120人が出席した。

5者交流会は京都府旅行業協会、京都府旅行業協同組合(上原龍男理事長)、京都絆会(服部一平幹事)、海旅エージェント会(望月隆徳顧問)、一般社団法人京都府バス協会(谷口守弘貸切委員長)が開催。

尾池会長は「毎年青年部が知恵を絞って京都ならではのユニークな会場を選び、楽しい企画の交流会にしてくれて感謝している」とし、楽しむと同時にビジネスにつなげ有意義な時間を過ごしてほしいと呼びかけた。

このあと京都絆会の服部幹事の乾杯の音頭で交流会がスタート。ホテル宿泊券などが当たるビンゴゲームを楽しみながら交流を深めた。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
巡礼の聖地和歌山県のパワー感じて

「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産登録15周年を迎えた和歌山県。“巡礼の聖地”としてこ...

海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ