楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

クラブツーリズム、コロナ対策を徹底 新基準ツアー「ニュースタイル」を発売

20/06/24

クラブツーリズムは6月18日、新型コロナウイルス感染予防に対するツアー時の対策と独自ガイドラインを策定。さらに新基準のツアー「ニュースタイル」を発売した。旅行中の対策を徹底して施し、安全・安心な旅を提供する。

同社では、基本対策として「3密対策」「接触対策」「飛沫対策」「体調管理」を徹底。具体的には添乗員やスタッフの体調管理、マスクかフェイスガードの着用、バスへの消毒液の設置、座席間の距離を空ける、車内換気システムをもつ貸切バスの利用などの対策を施す。行程においては、自由散策など3密を避けた観光、長めの滞在時間を設定するほか、各業界の対策ガイドラインを順守している観光・食事・宿泊施設を選定する。

また、ツアー前の検温や手指の消毒、マスクの着用、ソーシャル・ディスタンスの確保などを旅行者に対応してもらう。

「ニュースタイル」は、7月下旬―8月出発の首都圏、関西圏、中部圏、北海道、福岡県発の約40コースを同日発売。独自ガイドラインに基づき、当面は日帰りバスツアー、日帰りの現地集合プラン、フリープランを中心に用意した。

ツアーはバス1台につき19人限定で、座席は窓側の席だけの利用に。観光時間は通常の1・5―2倍と余裕のある行程で、食事会場もグループごとの座席間隔を十分に確保する。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ