楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

「ジャパンエコトラック」自由に楽しむ JALとJR北海道、モンベルが共同でダイナミックパッケージ冬版を発売

21/10/31

日本航空(JAL)とJR北海道、アウトドアメーカーのモンベルは10月28日、旅行商品「JAL×ジャパンエコトラック ダイナミックパッケージ」の冬版商品を発売した。アウトドアスポーツで北海道の自然を体感できるツアーを用意。道内の地域活性化と自然環境保全につなげることがねらい。

JALとモンベルは地域活性化に関する連携協定を結んでおり。アウトドアスポーツツーリズム推進への取り組みを進めており、今回はJR北海道とも連携。トレッキングやカヤック、自転車など人力の移動手段で各地の自然や文化を楽しむ旅のスタイル「ジャパンエコトラック」を個人で気軽に体験してもらおうと、往復航空券と宿泊を自由に組み合わせることができるツアー商品を用意した。

今回はオホーツクエリア、大雪ひがしかわ・南富良野エリアが対象で、今後エリアは拡大予定。限定オプションとして、指定フリーエリアでJR北海道の特急・快速・普通列車の指定席・自由席が乗り放題の「ジャパンエコトラックひがし北海道フリーパス」やジャパンエコトラック公式アプリを使った地域の特産品などが当たるデジタルスタンプラリーも設定した。

出発日は11月1日―2022年3月31日。販売サイトはhttps://www.jal.co.jp/domtour/jaldp/ecotrack/(PC)など。

JAL×ジャパンエコトラック ダイナミックパッケージ

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

観光復活は四国一周しこくるりから徳島編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。最終回は徳島県の旅...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ