楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

最優秀賞は中京大学今井ゼミが受賞 ANTA・学生がつくる愛知県の着地型旅行プランコンテスト

24/01/24

全国旅行業協会(二階俊博会長、ANTA)は1月10日、「学生がつくる愛知県の着地型旅行プランコンテスト」の受賞作品を発表した。最優秀賞には中京大学今井ゼミの「花の王国あいちで花の魅力を知ってもらい、ロスフラワーの削減につなげよう‼」が選ばれた。

コンテストは2月に開かれる「国内観光活性化フォーラムinあいち」開催事業の一環として愛知県が実施する「観光まちづくりアワード」と共同募集。愛知県内在住の生徒・学生を対象に、県内の観光素材を盛り込んだプランを募集し、44作品の応募があった。

ほかの各賞は次の通り。

優秀賞…椙山女学園大学現代マネジメント学部水野英雄ゼミ「『明るいダークツーリズム』による産業観光―愛の地(あいち)で戦争の闇に明るい光を照らそう」▽愛知淑徳大学林ゼミ「可愛いで地球を救おう!ラーケーションツアー」

特別賞…金城学院高校「愛知の海の豊かさと危機を実感する離島3島を巡る旅」▽名古屋市立大学人文社会学部現代社会学科三浦ゼミ「IKD―イン飛島村 かわくだり だいさくせん」▽中京大学 坂田隆文ゼミ「泊って学ぶ! 地元企業とSDGs―愛知の未来を支える者たちへ」
学校賞…名城大学附属高校

この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
個性全開、輝き増す山陰紀行・鳥取東部三朝編

「蟹取県」「星取県」に続き、辰年の今年は「とっとリュウ県」―。県の形が龍に見える?ことから...

「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

和歌山龍神に輝く夕夜景

大阪の中心部から車で約2時間、南紀白浜空港から1時間ほどの距離に位置する和歌山県田辺市龍神...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ