楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

R.project、9月に横浜市上郷・森の家リニューアルオープン

19/08/24

地域の未活用不動産を活かし、 国内合宿向けの宿泊施設を運営している株式会社R.project(千葉県鋸南町)は9月1日、運営業務を担当する「横浜市上郷・森の家」をリニューアルオープンする。同日には一般向けの内覧会も行う予定だ。

横浜市上郷 森の家

自慢の室内焚き火場「火の間」を備える森の家

横浜市上郷・森の家は、 横浜自然観察の森や、 金沢市民の森、 金沢動物園に隣接した自然豊かな研修・宿泊施設。ホールやミーティングルーム、多目的室に加え、自慢の室内焚き火場「火の間」を備え、企業研修やゼミ合宿、ダンス合宿などの団体などが利用している。

リニューアルオープン後は、 グランピング施設やキャンプ施設も加わり、 ファミリーやグループ旅行なども楽しめる施設へと生まれ変わる。施設は、 2017年に公募プロポーザル方式にて募集された「横浜市上郷・森の家改修運営事業(PFI)」において、 外部有識者で構成する「横浜市民間資金等活用事業審査委員会」で提案内容の審査を行い、 応募した3グループの中から、 運営業務を担当する上郷フォレストPFIが優先交渉権者に決定し、以後は改修・運営準備を行ってきた。

リニューアルポイント

1、横浜市内の体験学習にも一般旅行にも対応できる客室

上郷森の家は横浜市内の体験学習だけでなく、 市民の方にも愛されてきた施設。リニューアルでは、 現代の生活様式に合わせてベットを取り入れ、 快適性を高めた。

左:スタンダードルーム(団体旅行利用)右:春には桜が見えるエグゼクティブルーム

2、横浜市内で珍しい宿泊可能なキャンプ&グランピング施設

横浜市の中で貴重な自然に親しむことができる施設。自然の中で寝泊まりすることで、 より自然を身近に感じて欲しいという思いから、 キャンプ道具を持っていなくても気軽にキャンプを楽しめる
グランピングとキャンプ施設を設置する。

左:キャンプ・グランピング施設 中:アウトドアフィールド 右:グランピングサイトからの眺め

3、「kokko powered by Cosme Kitchen Adaptation」Cosme Kitchen Adaptationプロデュースの神奈川県産食材をふんだんに使った石窯焼き料理が楽しめるレストラン&カフェ

「おいしく食べて、 心も体も美しくなる」=「Clean Eating(クリーンイーティング)」をコンセプトにしたカフェレストラン Cosme Kitchen Adaptation(コスメキッチン アダプテーション)がkokko(コッコ)をプロデュース。 森の中にある隠れ家のようなレストラン&カフェでは、 神奈川県産の食材をふんだんに使用した
石窯焼き料理を提供する。 生産者の熱い想いが詰まった素材を厳選して使用しているからこそ、 あえて“石窯焼き”というシンプルな調理法にこだわる。 500度という高温が出せる特注の石窯は、 旨味や水分を逃さずに厚みのある強火で一気に焼き上げることができ、 素材本来の滋味深い味わいを最高の状態で堪能できる。 「一口食べるごとに、 心と体が満たされていく」子供から大人まであらゆる世代がくつろげる空間で、 ここでしか味わえない料理とヒュッゲ※な時間を届ける。
※「ヒュッゲ」とはデンマーク語「HYGGE」で「居心地が良い時間や空間」を意味する言葉。 そのことから、 心地の良い時間の過ごし方や心の持ち方、 ライフスタイルを表現する言葉として使われている。

左,神奈川県産のマグロ尾ステーキ(アカモクを使ったソース) 中,三浦野菜使用の野菜のグリル 右,店内写真

メニュー一例

石窯焼きメニュー
kokkoオリジナル 石窯焼きカプレーゼ 1,800円
無添加 丹沢高原豚のソーセージ盛り合わせ 980円
ゆうゆう地鶏のスペアリブ 山椒のソースで 780円
丹沢高原豚の肩ロース 黒にんにくのチャツネ 2,180円
マグロ尾のステーキ あかもくもろみ醤油で 2,200円
しらすと生海苔のピザ 1,480円
シーフードパエリア 2,480円[S1] デザートピザ VEGAN ベリーチーズケーキ 1480円

宿泊施設概要

■名称:横浜市上郷・森の家
■住所:横浜市栄区上郷町1499-1
■アクセス:
・金沢八景駅より 神奈川中央交通バス 大船駅行・ネオポリス行 「森の家前」より徒歩5分
・JR大船駅傘間口より 神奈川中央交通バス 金沢八景駅行 「森の家前」より徒歩5分
■電話番号: 045-895-5151
■webサイト: http://kamigo-morinoie.com/
■構成:宿泊室、 カフェテリア、 ミニドーム、 ホール、 ミーティングルーム、 キャンプ、 BBQ施設 等 ■宿泊定員:通常定員165人(最大205人)

 

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
麒麟をめぐる戦国観光の地・岐阜

戦国武将、明智光秀を描く「麒麟がくる」が2020年のNHK大河ドラマに決まり、光秀が生まれ...

緋色に染まる秋の滋賀

滋賀県の秋はパッチワークのように色鮮やか。琵琶湖は青い水をたたえ、山々は紅や黄に緑も混じる...

令和に号令、山陰新時代鳥取編

令和の時代に飛躍を図る山陰観光の今をお伝えする特集後編は鳥取県にスポット。道路網が充実、周...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ